home
美肌美人を目指そう
しわ・たるみ

フォトフェイシャルの治療では、しわやたるみの改善を期待する人は多いでしょう。折角治療したのなら、その後も良い状態をキープしたいものです。

しわやたるみ対策として気をつける事は、まずは肌を乾燥させない事です。前述した通り、乾燥肌にはタイプがありますので、それぞれのタイプに合った保湿ケアが必要です。また、肌自体の新陳代謝力を高める事が重要になります。乱れた食生活や睡眠時間、運動不足や大きなストレスなどは、美しい肌をつくる上では大きな障害になります。

肌の環境だけでなく、表情筋の衰えもしわやたるみの大きな原因になります。その為には表情筋を鍛える事が大切です。どうしても日常では使う表情筋は限られてきますし、仕事の場など、表情を変えずに過ごす時間も多くなってしまう人も多いでしょう。その為に、表情筋を鍛えるためのエクササイズを、書籍やDVD、ゲーム、ネット動画など沢山探す事ができます。もちろん、エクササイズだけでなく、普段から思い切り笑ったり、表情豊かに過ごす事のできる時間を沢山持つ様にすると良いでしょう。

また、実はむくみもしわの原因になります。この場合は、リンパマッサージが有効であると言われています。しわのある部分だけを限定してマッサージするのではなく、頭皮のリンパからデコルテまでをマッサージする事で、老廃物がリンパの流れにそって排出され、顔全体がリフトアップされ、たるみ防止になります。たるみが改善される事で、たるみによるしわにも効果があるというわけです。お風呂に入った時やTVを見ながらなど、自宅で簡単に出来るので、習慣にすると良いでしょう。