home
美肌美人を目指そう
乾燥

折角フォトフェイシャルで美肌をゲットしても、その後のケアが間違っていては結局また肌トラブルに悩まされてしまう事になります。

多少のトラブルならばメイクで隠す事も出来ますが、フォトフェイシャルでプルプル&ハリのある素肌をゲットしたら、それをキープしてゆきたいですよね。それに、素肌が美しくなる事で、メイクのノリも良くなります。

フォトフェイシャルの治療を行っている時に気をつけなくてはならないのが、紫外線対策です。もちろん、治療中だけでなく、美しい素肌にとって紫外線対策は大きなテーマです。紫外線はくすみの原因のひとつであり、乾燥肌の原因でもあります。肌が乾燥する事で、シワの原因になってしまいます。

主に春、夏の強い紫外線によるダメージが大きいのですが、秋や冬でも紫外線は降り注いでいます。また、外に出る時は紫外線対策をしているし、ほとんど室内にいるから…と安心してはいけません。エアコンで乾燥した空気も、肌に大きなダメージを与えています。

「なんとなく肌がつっぱった感じがする」「ちょっとピリピリする気がする」等感じた場合、それは肌からの乾燥注意報です。しかし一言で乾燥肌といっても、大きく3つのタイプに分けられます。

皮脂の分泌が少ない人にみられる通常の乾燥肌、皮脂の分泌は正常だけど水分量が足りない油性乾燥肌、肌が過敏になっている事が原因で水分保護機能が働かずに乾燥してしまう敏感性乾燥肌です。それぞれにあったケアをしないと、むしろ悪化してしまう場合もあるので気をつけましょう。