home
各種フォトフェイシャルについて
コンビネーション治療

フォトフェイシャルは、それだけでも十分に効果を実感できる治療方法ですが、更に他の治療と組み合わせる事(コンビネーション治療)により、より効果的になります。

例えば、フォトフェイシャルではなかなか効果の現れにくい眉間や額の深いシワやほうれい線などの場合、フォトフェイシャルで小さなシワを改善しつつ、肌全体の状態を改善し、そこにボトックスやヒアルロン酸を注入する事で改善出来ます。何もしてない状態で、ボトックスやヒアルロン酸を注入するよりも、土台となる肌の状態が良くなっている為に、より効果が高くなります。

また、シワを改善しつつ、濃いシミやくすみも治したいという人は、フォトフェイシャルとケミカル・ピーリングのコンビネーション治療がおすすめです。フォトフェイシャルの治療を受ける前に、治療効果を高めるのに適しています。

他にも、フォトフェイシャルだけでも効果が実感できる小ジワとたるみですが、これにエヌライトレーザーを組み合わせる事で、より効果的になります。フォトフェイシャルが真皮層や表皮全体にエネルギーを与えるのに対し、エヌライトレーザーは、真皮層の血管にエネルギーを与えます。その為、相乗効果でコラーゲンが生成が活性化され、小ジワとたるみに大きな効果を実感する事ができます。また、肌の引き締めには、ウルトラソニックとのコンビネーション治療が良いでしょう。

フォトフェイシャルは、この様に色々な治療とのコンビネーション治療に適しています。最初からコンビネーション治療としての価格を設定している医療機関もあります。別々に治療をするよりも、価格的にもお得ですし、コンビネーション治療にする事でより効果が高まるので、各クリニックに問い合わせてみると良いでしょう。